カテゴリ:グルメ( 60 )

驚きのアジフライ@銀座玉木

先日銀座開店3周年をむかえた「玉木」さんへ☆

西洋料理に和を少し落としこんだ料理は

箸でたべれて年配の男性にも受けがよく人気店

d0339884_17471009.jpg


それにしてもアジフライ!にはびっくり

居酒屋や定食屋さんではソースをじゃぶじゃぶかけて

食べるポピュラーなこの料理を

かくも上品な味付け揚げ方で正装の一品に!

d0339884_17471088.jpg


フレンチの解釈の鮎やあわびの料理も美味しく

大満足の夜~♪

ご馳走くださった光安さんありがとうござました☆

d0339884_17471018.jpg

メゾン・ド・ラ・トリュフ☆

パリにきたら立ちよる場所はいろいろあるけど

こちらメゾン・ド・ラ・トリュフのイートインは必ず☆

d0339884_17472948.jpg


ディナー前の午後3時

おやつ代わりにいただいたのは大きなジャガイモに

たっぷりの黒トリュフ☆

グラスシャンパンを合わせて幸せ気分~♪

d0339884_17472992.jpg


店内には犬がトリュフを探している写真☆

d0339884_17472963.jpg


ランチが終わったタイミングで店内も静かなひと時☆

誕生日の夜は☆

昨日は誕生日☆

いくつになってもやはり誕生日は特別な日?

d0339884_17481985.jpg


というわけでいつもはお高くてなかなかリクエスト

できない河豚を主人にご馳走になりました♪

d0339884_17481980.jpg


赤坂から白金高輪に移転した「めうが」

てっさも白子もから揚げも申し分なく美味!

d0339884_17481931.jpg


d0339884_17481967.jpg


ひれ酒もすすんでいい気持ち~

d0339884_17481904.jpg


大満足のディナー☆

d0339884_17481949.jpg


カウンターの上のふぐ提灯が可愛いお店のアクセント

d0339884_17481998.jpg


春先のクローズまでの時期にもう一度

伺いたいな~☆

d0339884_17481982.jpg


d0339884_17481946.jpg

ザ・ウィンザーホテル季刊誌撮影☆

年に4回発行している「ザ・ウィンザーホテル」の

季刊誌撮影でホテルへ☆

d0339884_17493062.jpg


「夫婦で楽しむリゾートホテル」がテーマ☆

今回は被写体ということで主人と一緒の滞在☆

d0339884_17493083.jpg


シェフ特製のバスケットに詰めたランチを

野外の芝生で!

d0339884_17493049.jpg


お天気もよくて絶好の撮影日和!

d0339884_17493063.jpg


d0339884_17493098.jpg

恵比寿「くろいわ」☆

恵比寿の和食「くろいわ」は「祇園丸山」

出身の若い板前さんがやっているお店☆

d0339884_17495364.jpg


d0339884_17495300.jpg


先日たてつづけに2回行く機会が。。

d0339884_17495332.jpg


この時期の和食といえば鮎!

まだ小ぶりのものを塩焼きと鮎ごはんで☆

d0339884_17495370.jpg


カウンターと個室2つ オーナーシェフが若いのに

日本酒とお料理のレベルも上々☆

d0339884_17495339.jpg


店内はしっとり落ちついた京風のお店☆

d0339884_17495462.jpg


d0339884_17495480.jpg


今後さらなる親方の腕前の成長が楽しみ☆

d0339884_17495450.jpg


d0339884_17495417.jpg



d0339884_17495435.jpg

人気のパンとお菓子☆

東京未上陸のパリのパン屋「ラロス」と

お菓子の「ミッシェル・ブラン」

d0339884_17500391.jpg


どちらもウインザーホテルに滞在のゲストに人気!

d0339884_17500333.jpg


ラロスの一番売れているバンはこのロンゲ☆

ソバ酵母醗酵のパンでとても風味ありよい香り

d0339884_17500376.jpg


ミッシェル・ブランの売れ筋はマカロンと

このチョコレートケーキ☆

d0339884_17500357.jpg


東京で手に入らないのでお土産価値高し!

d0339884_17500385.jpg


d0339884_17500361.jpg

岡半でお肉☆

先日「岡半」でお肉を!

銀座のすき焼きと鉄板焼きで有名なお店☆

料亭「金田中」系列です

d0339884_17514634.jpg


ネギとニンニクを薄焼きお肉で巻いた岡半スペシャルも

美味しい☆

d0339884_17514698.jpg


監督コッポラがナパで作っている娘の名前をつけた

ソフィア・コッポラというスパークリングワインと

お肉をあわせてゴキゲン!

d0339884_17514615.jpg


〆の一本はケンゾーエステートが輸入している

ナパのフェニックスという赤を飲みました☆

ピエール・ガニエール☆

先日のヴァレンタインデーのディナーは主人と

溜池のガニエールへ☆

d0339884_17521261.jpg


以前ミッシェル・ブラスで働いていた友人の

Maxがメートルになっていて懐かしい再会♪

d0339884_17521233.jpg


d0339884_17521378.jpg


久しぶりのガニエールのお料理を堪能☆

d0339884_17521352.jpg


d0339884_17521388.jpg


d0339884_17521456.jpg



東京タワーの色がピンクからオレンジにと

2回変わって景色も楽しめた夜でした☆

d0339884_17521461.jpg

予約は1年待ち?寿司「三谷」☆

四谷の「三谷」今もっとも東京で予約困難といわれている

お寿司屋さん☆

d0339884_17532699.jpg


先日はじめて伺いました!

d0339884_17532698.jpg


まだ若き三谷さんが握るお寿司は素材の扱い方が

面白く新感覚の寿司といえるかも☆

d0339884_17532632.jpg


シャンパンやワインもリストが充実☆

もちろん日本酒も

d0339884_17532678.jpg


それにしても最近つくづく思うのはお寿司って

素材を食べるのはもちろん、それ以上に握っている方の

性格や技術などを含めての総合力をいただく、という感じが

します☆

d0339884_17532666.jpg


d0339884_17532657.jpg


なんといっても寿司はオープンキッチンの元祖!

フェイスtoフェイスという対面カウンターでは

ごまかしがきかないですものね

d0339884_17532652.jpg

ラトリエの初夏の味☆

六本木ヒルズのラトリエ☆ 定期的に通う好きな店

d0339884_17533676.jpg


この季節の定番スープ ガスパチョ☆

一口飲むと夏が来た!という感じで爽やか

d0339884_17533633.jpg


カウンターのオープンキッチンの走りのビストロ

ガストロノミー☆

d0339884_17533694.jpg


キッチンの活気とサービスの躍動感が

直接伝わって美味しいものが食べれるという

期待感に満ちた店☆

d0339884_17533646.jpg


主人が5年前から朝霧高原で作っている甲州種の

ワインもグラス売りしていて感激!

d0339884_17533628.jpg


デザートのクリームの下にはラム酒のグラニテが!

随所に初夏の味が散りばめられていた素敵な

メニューでした☆